口臭予防ができる歯磨き粉

口臭予防が出来る歯磨き粉って?

 

「口臭予防のために歯磨き粉を変えたのに全く効果がない・・・・・」そんな方へ

こんなことを感じてないですか?
毎日歯磨きしてるのに口が臭い
常に口がネバネバして臭い
歯磨き粉を変えたら口が臭くなった
歯磨きしてもしばらくすると口臭が出てくる
寝る前歯磨きしても起きると口がひどく臭う
歯周病対策ができる殺菌成分の強い歯磨き粉でも効果がない

 

今ではいろいろな口臭予防歯磨き粉がありますが、
上記に該当する人には以下の口臭予防歯磨き粉がおススメです。

 

マイケアのなた豆歯磨き粉

口臭の原因を大幅減

 

あの大便のような血が腐ったようなドブの臭いを発生する「メチルメルカプタン」「硫化水素」を大幅カット
口のネバつき、寝起きの口臭、歯ぐきの出血、歯磨き後も臭うしつこい口臭に悩んでる人にもおすすめの口臭歯磨き粉です。

 

 

★★価格と効果で大人気★★
マイケアのなた豆歯磨き粉は無添加かつ、合成保存料や合成界面活性剤を使用しておらず、使用感も良いためインターネットでも最も人気のなた豆歯磨き粉です。

 

 

寝起きも普段から気になってた口臭もスッキリ、また価格は他のなた豆歯磨き粉と変わらないのですが、初回に限りもう一本ついてくるので実質通常のなた豆歯磨き粉の半分の値段で購入できると人気。
※もう一本無料は期間限定のキャンペーンです
価格 1800円(今ならこの価格でもう一本付き
口臭の原因そのものに着目した口臭予防歯磨き粉

 

★★もう一本付きのお得な購入はこちらから★★

 

 

 

なたまめ柿渋歯磨き粉


【柿渋が口臭をカット】
柿渋の消臭効果となた豆の歯周病への効果を狙った口臭予防歯磨き粉。
柿渋にはカキタンニンと呼ばれる消臭成分が含まれており、緑茶タンニンより強力な消臭力で口臭などもカット!
これになた豆の独自成分による口臭予防効果を合わせて口臭を予防します。こちらも人気のなた豆歯磨き粉です。

 

マイケアと比べると即効性の口臭予防に優れる歯磨き粉です。
価格 1700円

 

 

プロポデンタル


【プロポリス配合の歯磨き粉】
なた豆歯磨き粉ではないものの口臭予防歯磨き粉としてこちらも人気。
プロポデンタル歯磨き粉はプロポリス配合の歯磨き粉です。
プロポリスはミツバチの分泌成分ですが、優れた殺菌効果があり、口臭の発生源となる菌を抑える効果があるとされています。
価格 1500円
価格は1500円とやや安いものの80gしかないのでご注意を(マイケアのなた豆歯磨き粉は120g)。

 

 

なた豆歯磨き粉とは?普通の口臭予防歯磨きと何が違うの?

なた豆は少し変わった特徴を持った豆です。

 

 

実はなた豆にはすべての食品においてなた豆にしか含まれていない独自の成分を持っています。
これはカナバニン、コンカナバリンと呼ばれる成分で排膿つまり膿を出したり、炎症を抑える効果があるとされています。

 

なた豆はもともとお茶が有名で蓄膿症や鼻炎、いぼ痔など体の部分が膿んでる部分を改善したり、健康茶としても飲まれていました。

 

口臭がひどい人は歯周病菌によって歯の周辺が膿んだり、炎症してる場合が多く、ここからひどい悪臭を発生します。
なた豆はこれらの歯周病によって膿んだりひどい臭いをだす一種の歯周病の巣のような場所を改善すると言われています。

 

なた豆は通常の口臭予防歯磨きのような殺菌だけでなく
口臭を発生させる菌が住みにくい口腔内の環境を作り、さらに体の本来の自浄作用を高めるとも言われています。

 

 

★★キャンペーン中でお得★★

 

 

 

 

普通の歯磨き粉で口臭がよけい臭くなる?

普通の歯磨き粉では口臭が消えない、歯磨きしてもすぐに口臭が出てしまうという悩み、
中には歯磨き粉を殺菌成分の強いものに変更した結果、反対に口臭がひどくなるという人もいます。

殺菌成分が強いとかえって口臭が出る?

人間の体は善玉菌が7割程度で悪玉菌が3割程度いると言われています。
実は殺菌成分の強い歯磨き粉を使うことで本来歯周病を抑える善玉菌を流してしまい、結果として炎症部分にしっかり住み着いてる歯周病菌ばかりがすぐに復活してしまうために、歯磨きしてもかえって口臭がひどくなると考えれています。
むやみな殺菌は本来口臭を発生させる菌を抑える善玉菌を殺菌してしまうこともあるのでかえって口が臭くなってしまうこともあるのです。

 

なた豆歯磨き粉はこんな人にオススメ

歯磨きしてもすぐに口臭が出てしまう
朝の口のネバネバをなんとかしたい
歯周病をなんとかしたい
歯磨き粉を使うと舌がピリピリして唾液が出にくくなる
普段から口臭を抑えたい

 

★★キャンペーン中でお得★★

 

 

 

 

 

口臭解決の4つの工程

歯磨きは、毎日の生活の中で欠かせない習慣の一つです。
歯磨きとは、人間が健康で生きて行くための食事に必要な「歯」をいつまでも大切にするために行うものでありますが、そのほかにも様々な意味合いがあります。
それは、大きく分けて4つありますが、

 

 1、歯の汚れを研磨してキレイにする

 

 2、歯と歯の隙間、歯と歯茎の間の清掃

 

 3、歯茎をブラッシングすることによる血行促進効果で歯茎の健康維持

 

 4、口臭予防

 

 に分類されます。

 

4番の「口臭」は周りの人にも迷惑をかけるため、自己責任でなんとか解決したいものですが、「口臭」を解決するには1〜3番全てにかかわってきます。
歯の汚れや歯の隙間の清掃、歯茎の健康が乱れると嫌な「口臭」が発生する確率が高まるからです。

 

口臭予防には何が大切なのかというと、「毎日の歯磨き」が大切になりますね。

 

しかし、「歯磨きは毎日しているのに・・・」と口臭のお悩みが解決していないあなた。
実はその原因は「歯磨き粉」の選択を間違っているかもしれません。

 

 

口臭予防歯磨き粉の効果的な使い方

使い方は普通の歯磨き粉を同じように適量を歯ブラシにつけてブラッシングするだけです。
1日に数回。丁寧に歯と歯の隙間、歯茎を意識しながら磨くだけ。

 

舌もじゅうたんのように溝の合間に汚れが付着し、白や黄色に汚れますので、
歯を磨いた後にやさしく軽い力で舌磨きブラシ等で、なたまめ歯みがき粉を少量つけて汚れを落とします。

 

この作業をするとしないとでは、おしゃべりの時の息のニオイが違ってきますので
舌磨きと丁寧な歯みがきで透き通った息で毎日会話を楽しみましょう。

 

なた豆歯磨きで口臭予防

なたまめには口臭を抑える力があり、おしゃべりをするときに自分の口臭が気になるという方に適しています。
また、歯茎をブラッシングするときにいらない泡立ちが少なく歯ブラシでマッサージがしやすい、合成界面活性剤を使用していないので泡立ちの少ないのが特徴。
体にも環境にも優しい植物由来にこだわっていますので、お子様からご年配の方まで安心して毎日使える口臭予防歯磨き粉です。

 

マイケア

 

>>もう一本付きのお得な公式サイトはこちらから<<

 

口臭の原因と歯磨き粉

口臭予防の歯磨き粉って今ではたくさん販売されていますが、どれを使っても口臭を予防できるの?と疑問に思ったことはないでしょうか?
ほとんどの歯磨き粉には「口臭を防ぐ」「口の臭いを抑える」と書かれています。

 

確かにどの歯磨き粉を使っても、歯磨きをした直後は口の中もスッキリ、口臭もほとんどありません。
でも、問題はそのあとですよね?

 

30分から一時間ほど時間が経過すると口の中がネチャネチャしたり、粘っこく感じる・・・そして口臭が歯磨きをする前のまたもとの状態に戻るという結果になってしまう人が多いのです。

 

実はコレ、歯磨き粉の成分が刺激が強すぎたりするとこのように口の粘膜が荒れてしまう人もいるからなんですね。

 

ですので歯磨きしたあとに口の中が気持ち悪い、ピリピリするという場合は一度歯磨き粉そのものを変えてみるのも口臭予防の一つの方法です。

 

このように刺激の強い歯磨き粉が苦手という人の場合は合成保存料や合成界面活性剤などを使用していないタイプの歯磨き粉がおすすめです。

 

胃炎と関係する口臭

胃炎がひどい、飲み過ぎなどで胃が荒れてる、そんな時に口臭がきつく感じることないでしょうか?
また緊張したときなどにストレスで胃がキリキリとして口も臭くなる・・・。

 

結構このようなことを感じたことがある人は多いと思います。

 

でもそんなときに胃炎と口臭の関係などを調べてみると・・・

 

「胃の中のガスが出てくる」「胃の内容物の臭い」
などとかなり書かれてますが、実際に胃炎持ちで口臭のある人にとってこれは「ほんと?」「うーんこれじゃないんだよな・・・」

 

と疑問に思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

実は確かに一般的にこれらも口臭の原因であることは間違いないのですが、胃炎に悩む人の口臭の場合は、これらの胃の内容物など以外に胃炎によって体調が悪くなり、唾液が不足してしまうことが原因だと考えられます。

 

胃炎は唾液とも関係しており、胃炎が起きると唾液が分泌されにくくなります。
唾液は普段口臭を抑える効果があるために胃炎によって唾液が減り、その結果口臭を抑える効果が減ることで口臭が出てしまうのです。
ひどい場合は慢性化してしまうのでこの場合などは病院などで胃炎を改善したり、低刺激の歯磨き粉を使用してみましょう。