口臭を治すにはなた豆歯磨きがいいの?

口臭を治すにはなた豆歯磨きがいいの?

口臭、歯の黄ばみに悩む人におすすめ

 

※現在大人気につき品薄となってしまっているため、発送まで一週間〜10日ほどお待ちいただく場合があります。
タバコ、コーヒー、食品、加齢による口臭、黄ばみに

 

【口臭だけでなくホワイトニングも同時に対策】

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



時期によって品切れの場合もございますのでご了承ください。

 

 

Q:口臭を治すにはなた豆歯磨きがいいと言われました。
なた豆歯磨き粉って口臭の根本原因を改善するからと友人から説明を受けましたが
やはり通常の歯磨き粉とは違うのでしょうか?

A:口臭の大きな原因として歯周病が挙げられます。それ以外にも虫歯、歯の食べカス、内臓などの疾患が挙げられますが、なた豆歯磨きはこの歯周病を原因とする口臭に効果があるといわれています。

 

通常の歯磨き粉は研磨剤によって歯の表面にこびりついた歯垢や歯周病菌を除去する、あるいは最近多く発売されているのが歯周病菌を殺菌する成分を配合して口腔内の歯周病菌を一時的に殺菌してしまうタイプのものも発売されています。

 

しかしながら歯周病菌は読んで字の通り菌ですので、口腔内の環境が菌にとって好ましい環境に変われば、またすぐに増殖してしまいます。口腔内の歯周病菌を完全にゼロにするのは非常に困難だといわれていますし、例えゼロにすることができてもキスなどの接触や口移しなど食べ物などからも感染しますので、実質的に不可能に近いといわれています。

 

なた豆歯磨き粉が口臭予防に優れているといわれているのは、原料であるなた豆にふくまれているコンカナバリンAという成分に膿や炎症を改善する効果があるといわれているからです。つまり歯周病菌によって発生した歯茎の炎症や歯槽膿漏による膿などの患部に直接働きかけて、改善するということができます。通常の歯磨き粉が歯周病菌を物理的に取り除く、殺菌するというのに対してなた豆歯磨きは原因である疾患部に直接働きかけて改善するものであり、そういった意味ではご質問者さまのご友人のおっしゃっていることは正しいと申し上げることができると思います。

 

しかしながら実は、なた豆と口臭への効果に対するはっきりした理由はよくわかっていない、というのが実情で、現在も様々な研究が行われています。その反面、膿や炎症を改善するとして、漢方の世界では古くからなた豆茶が愛飲されていましたし、もともと歯磨きになた豆を配合したのも、普段からなた豆を食している生産農家の方々の口臭が全くしない点に着目したところから始まっているようです。

 

利用者の口コミなども見ても翌朝の口の粘つきがなくなった、口臭が消えた、と効果を実感されている方も非常に多いようです。
なた豆歯磨き粉は口臭をきにかけていらっしゃる方々にとっては一度、お試しになってみる価値のある製品であると思われます。
是非、ご検討を!